入れ歯の調子が悪くなったら・・・|西鉄久留米駅より徒歩7分のくるめ歯科クリニック

久留米市の歯医者ならくるめ歯科クリニック

0942330843 アクセス

ブログ

0942330843

入れ歯の調子が悪くなったら・・・

ブログ 2016年09月21日

9月も後半。涼しくなりましたね~(^^) ブログ担当Aです。

朝は半袖では肌寒いくらい。季節の移ろいを感じますね。

 

さて、今日は入れ歯の話を・・・(^^)

若い世代の方には馴染みはないかもしれませんね。

しかし、いずれお世話になるかもしれない入れ歯。

なるべくならお世話になりたくないものですよね・・・そのためにも毎日の歯のお手入れ、定期検診は大事ですよ(^^)

 

とある親しい方、歯が何本もなくなってるままで過ごしておられる方なのですが。

咬むのに大変だろうなぁ、入れ歯作ったほうがいいんだけどなぁと思い、あるとき聞いてみたんです。「入れ歯を作ってみてはどうですか?」と。

 

そうしたらその方、「入れ歯は作ってもらったけど、合わなくて痛いから使わなかったよ」とおっしゃるんです・・・・(^^;

 

なんとももったいない・・・

 

実は入れ歯は、作ってすぐはなかなかなじまないことが多いです。

お口の形にしっかり合うように、何度か形の調整をしてはじめてしっくりくる入れ歯になります。

また、長年使っているうちに、人工歯がすり減ったり、金属の引掛け部分が変形したりしてしっくりこなくなります。

また体調によってお口の形状も変わってきますので、入れ歯が合わなくなって痛みが出ることも多いです。

 

入れ歯は作ってしまえば終わり・・・ではないんです(^^;

定期的な調整が必要なものなのです。

 

もし、ご自身、もしくは身近の方が、入れ歯がしっくりこない、よく外れる、痛い・・・という場合は、ぜひ歯科医師へご相談されることをお勧めします。

 

ご相談、診療のご予約はお電話で

0942-33-0843

 

ページトップへ